ベジタスのとりくみ

  • 安心・安全
  • 環境対応
  • 安定供給
  • 食育

安心安全

「ただ作っているだけじゃない」安心して食べられるおいしいものを届けたい。食べてキレイに、元気になってほしい。工場からご自宅まで、おいしさと安心・安全を守るとりくみをご紹介いたします。

工場でのとりくみ

安心・安全なベジタスを作る工場のスタッフにとって、「清潔」と「スピード」は最重要課題。
ベジタスを守るためのとりくみは、実は工場に入室する前から始まっています。

入室工程
着衣
工場を清潔に保つ
収穫後はスピード命

輸送時のとりくみ

収穫してすぐに包装・梱包されたベジタスは、出荷されるまで冷蔵庫で保管されます。
その後、「低温配送車」で出荷され、輸送中も温度を測定し低温管理しています。
低温を途切れさせない「コールドチェーン」により、品質の劣化を防ぎ、新鮮なベジタスを味わっ
ていただくことができます。

輸送時のとりくみ

低温管理ができていないと、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます…

輸送時のとりくみ

大切なお客様のもとへ、より良い状態でお届けするために、輸送時のとりくみには
特に力を入れています!

店頭でのとりくみ

販売店の皆様には、10℃以下(冷蔵)のコーナーで取り扱っていただくようにお願いしています。
品質の劣化を防ぎ、消費者の皆様により安心できるものをお買い求めいただくためです。

ご自宅へ

出荷したてのおいしさを味わっていただくために、パッケージに「お買い上げ後は、お早めに
お召し上がりください」「10℃以下で保存してください」と表示させていただいております。

輸送時のとりくみ
 
  • サイトマップ
  • 会社情報
  • お問い合わせ